エロネタ

オナニーをやめる方法7選!毎日あそこを触っちゃう人は必見!

オナニーをやめたいけどやめれないと悩んでいる人は意外と多いと思います。オナニーをやめる方法をまとめました。オナニーをやめれずに毎日あそこを触っちゃう人は必見です。

オナニーをやめたい人はあなただけじゃない

実はオナニーをやめたい人達はたくさんいるのはご存知でしょうか。

Yahoo知恵袋では1000件以上もオナニーをやめたい人の投稿が見られます。

男性だけではなく女性もオナニーがやめれなくて困ってる人が多いようです。

とにかくオナニーがやめれなくて困っている人はあなだけじゃありません。

オナニーがやめられなくても、すぐに問題が起きることはないでしょう。

でも毎日オナニーを30分続けたら1年間で約180時間もオナニーで費やすことになります。

ちょっともったいないですよね・・・。

オナニーをやめる方法やメリットデメリットをまとめたのでご覧ください。

オナニーをやめる方法7選!

「オナニーをやめたい!」と思っていても中々やめれなくて困っている人やどのようにやめればいいのかわからない人などのためにオナニーをやめる方法をまとめました!

セフレを作る

おすすめは出会い系でセフレになりそうな女子を探すことです。

セフレを作ればオナニーの回数も減るはずなので一番効果的。

セルフオナニーをするよりセフレと濃厚な時間を過ごしてエッチをした方が絶対に幸福度が高いはず。

もちろん彼女や奥さんがいない方は出会い系でお相手を見つけるのもいいですね。

出会い系にはエッチをしたい女性がたくさんいるので需要と供給がマッチングします。

※エッチがしたい女性達を見たい方は写真をクリック!

エロ禁止

あそこが反応してしまうのはエロが身近にあるからです。

オナニーをやめるにはエロを徹底的に排除するのが効果的。

例えばスマートフォンに18禁フィルターをかけたり、エロ本や写真集などを見えない場所に置いておくなどです。

アダルトなコンテンツが身近に存在するとどうしてもオナニーをしたくなるので、原因を無くして性的な興奮をしないようにしましょう。

運動する

実は運動をすると性欲が発散される効果があります。

実際にいつも激しいトレーニングをしていてマッチョな男性は性欲が低いようです。

酷い場合はEDになる男性もいるようなので運動量と性欲の減退は比例します。

オナニーをやめたい人は身体を鍛えてみるのはいいかもしれません。

オナニーをする時間を筋トレの時間に変えれば一石二鳥ですよね!

趣味に没頭

常に何かに集中していればオナニーをしようと思うこともなくなります。

なるべく時間がそれなりにかかるような趣味がおすすめです。

さらに達成感があるような趣味だとセロトニンやドーパミンがでてリラックス効果もあるので、オナニーの必要が減るでしょう。

オナニーもセロトニンやドーパミンがあじわいたくて無意識にしてしまう行動原理の一つなので達成感が味わえる趣味をもつのは効果的ですね。

オナニーをしている自分を動画撮影

戒めとしてオナニーをしている自分を動画に撮って見返すといいかもしれません。

自分でしているオナニーを動画を撮って見返すとかなりダサいです。

第三者目線で自分のオナニー姿を観るとオナニーの頻度は減るでしょう。

もしくは記録代わりに動画を撮っておく方法もあります。

例えば毎月何回以上オナニーをしていて何分間しているのか全部記録。

毎月何時間無駄にしていて、自分がダサい姿になっているのか記録をしてわかるとかなり無駄な時間と恥ずかしい時間を過ごしていることがわかります。

女性ホルモンを摂取

オナニーをやめれない人は男性ホルモンが多い人がなりやすいようです。

女性ホルモンを意識的に摂取すると性欲が抑えられるのでオナニーをしたくなくなります。

例えば大豆イソフラボンが含まれている食品などを摂取すると女性ホルモンが増えると言われていますね。

サプリメントでも女性ホルモンを増やすことはできるので調べてみてください。

病院に行く

本当にオナニーをやめたいのにやめれない場合は病院にいきましょう。

もしかしたらオナニーが習慣化されて依存症になってる可能性もあります。

そこまで深刻なケースは稀だと思うので基本的には考えなくていいといいはずです。

悩みすぎて困ったら、病院という選択肢もあるというのを選択肢の1つとして検討してください。

オナニーをやめるメリットやデメリット

オナニーをやめたいと思っている人はたくさんいると思いますが、オナニーをやめると具体的にどのようなメリットやデメリットがあるのか答えれる人は少ないはず。

そこでどのようなオナニーをやめるメリットやデメリットがあるのか紹介します。

オナニーをやめるメリット

  • 翌日スッキリ起きれる
  • 時間の無駄が減る
  • セックスの快感が増す
  • 肌艶がよくなる
  • イケメンになる

オナニーをやめるデメリット

  • 夢精する

オナニーをやめるメリットはたくさんありますが、デメリットは長期間オナニーをせずに射精をしていないと夢精をしてしまうことがあるぐらいだと思います。

男性の身体は古い精子を外に出す習慣があるので、夢精は何度かしてしまう可能性があるかもしれません。

オナニーではなくセックスを定期的にしていれば問題はないので、オナニーはやめてセックスに励みましょう!

毎日あそこを触っちゃう人は必見!まとめ!

オナニーをやめるにはとにかくセフレを作ってセックスをしまくりましょう!

セフレを作ってセックスの回数を増やせば自然とオナニーの回数も減るはずです。

そしてセフレを作るのにぴったりなのが出会い系。

出会う方法は色々ありますが、やっぱりハッピーメールで出会いを探してセフレにするのが一番てっとり早い。

>>ハッピーメール公式サイト(R18)


このようにエロい女性が出会い系にはたくさんいらっしゃいます。

女性もやりたいだけなので、やりモクのあなたも非難されることは一切ない上に正直コスパが最高です!!

会うまでに5000円ぐらいお金がかかったとしても継続できれば、1回1000円以下でヤレるぐらいコストを抑えられることも・・・。

さらに出会い系は必ず登録すると無料ポイントが付加されて、無料で人妻と会うチャンスももちろんあります。

登録は無料で出来るので、是非一度どんなエロい女性がいるのか覗いてみてはいかがでしょうか。

ちなみに出会いたい場合はプロフィールをしっかり埋めると出会える可能性が120%ぐらいあがります!

>>女性をハッピーメール公式サイトで覗き見してみる(R18)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です