出会い系ノウハウ

ママ活でママと出会う方法【ツイッターだけでは返信こないし出会えません】

ママ活が流行ってますね。

ツイッターユーザーには数ヶ月〜1年前から徐々に話題になっていましたが、11月にテレビで放送されてから一気に話題になっています。

そこで僕もやってみたのですが、今でこそママと出会えている僕も、当初は「まぁ出会えない」っていう状況が続きました。

もしかすると、あなたも同じような状況かもしれませんね。

そこでこの記事では、まったくママ活女性と出会えていなかった僕が出会えるようになった方法やママ活で成功するためのポイントについてお話していこうと思います。

そもそもママ活とは

この記事を見ている、あなたは大丈夫だと思いますが、一応、ママ活についておさらいしておきますね。

ママ活とは、男性が女性に援助をするパパ活の反対。

女性(ママ)が男性に資金援助をすること。

お金だけの場合もあれば食事、服などのプレゼントなどが伴う場合もあります。

そして、男性は代わりにママと食事に行ったり、買い物に行ったりするというわけです。

「お金くれる女の人なんているの!?」って思われるかもしれませんが、実際、ツイッターで「ママ活」や「ママ活募集」と調べるとこんな感じで、ママ活募集している女性が多数いることがわかります。

しほさんって方のプロフィールにありますが、ホストに行く女性がいると考えたら、ママ活をしている女性がいるとしても不思議じゃないというか、ママの存在が凄く腑に落ちるのではないでしょうか。

ツイッターのDMだけだとママと出会えなくないですか?

もしあなたがツイッターだけでママを探しているとしたら、出会ったり、返信などのリプをもらったりするだけでもかなり苦戦しているのではないでしょうか?

実際僕もそうでした。

まず、はじめに現実をお伝えしておくと、ツイッターのDMだけでママと出会う事は、ほぼ無理です。出会えるとしてもジャニーズに入れるくらいの相当なイケメンでない限り効率悪いです。

僕も当初はツイッターでママ活をはじめてました。

とりあえず、ツイッターでママ活をしてそうなアカウントを沢山フォロー。

「〜@ママ活」とか「〜@姉活」っていう名前のアカウントとか、「#ママ活」とか「#ママ活募集」とかってハッシュタグをつけてる投稿にリプライしたり、DMをしたり。。

かれこれ30〜50人くらいには送ったはずですが、結果は惨敗。

ほとんど出会えないどころか、DMに返事が来ない、DMを送りたいのにフォローバックさえしてもらえないという状況でした。

出会うにはツイッター&アプリの併用は必須

そんな僕が出会えるようになったのは、ツイッターと合わせて出会い系アプリを使い始めたからです。

時々いません?

「会いたいならorDMしたいならアプリ登録してね」みたいな女性。

こういうアカウントの女性こそが実はチャンス。
実際にママになってくれる可能性の高い女性だったんですよね。

もともとツイッターから出会い系アプリに誘導してくる人がいる事、そして、そういう人が増えてきているのはうすうす気付いていたんです。

アプリを使ってママ活しているママが急増中。

実際、ツイッターを使ってママ活をしている女性で、大手出会い系サイトを併用してる人は結構増えてきています。

あなたも見たことありませんか?

「りり@ママ活 姉活」さん

出典:http://ririttgg.livedoor.blog/archives/13247623.html

「♡ミサ♡姉活ママ活?!」さん(=「みーぱん」さん)

こんな感じで「アプリに登録して」とか「アプリで探してねー」みたいなママです。

ツイッター+出会い系アプリも使った方が出会える理由。『ママがアプリを使う気持ち』について考えたことありますか?

ただ、最初は出会い系アプリとかに誘導してくるママは怪しいし、めんどくさいし、お金かかるじゃんって思ってさけていましたし、「なんでツイッターのDMで話してくれないの?」って疑問でした。

同じように思っている人もいるようです。

 

けど、ある時、”ママ”の立場で考えてみて気付いたんですよね。

「これアプリ登録した方が出会えるな」って。

それ以降は、ママ候補の女性にアプリの登録を勧められたら速攻で登録するようにしましたし、結果的に今ではほとんどの出会い系アプリに一通り登録している状態です。
実際、それから数日で初めてママと出会えたのです。

ではなぜ、アプリ登録した方が出会えるのでしょうか。

Twitterからアプリの登録をお願いしてくるママの気持ち、そしてツイッターと一緒に出会い系アプリが使われている2つの理由についてご紹介します。

理由1:逮捕されたくない&twitterだと年齢確認できない

つい最近、高校2年生の男子がTwitterのアカウントでママ活をしたことで捕まったニュースもありましたよね。


ママ活をしている女性はある程度地位があったり、管理職だったり、経営者の方などが多いです。立場上、絶対捕まるわけにはいきません。

 

かと言ってDMなどで1人1人身分証明書なんかを提示させるのも確認がめんどくさいですし…

その点で言えばハッピーメールやPCMAXなどは年齢確認をしっかりさせた上で利用開始となり、安心して見つけることができます。アプリであればある程度は身元を隠すことができますしね。

理由2:フォローバック&DMはクソ面倒くさい

ツイッターってお互いにフォローしていないとDM送れないというのが標準の初期設定なんですよね。

つまり、あなたがママ活している女性をフォローしたとすると、その後、その女性があなたをフォローしないとDMのやり取りが出来ないという事です。

ママ活をしている女性のフォロワーって3000人だったり、多い方は6000人いたりと数が半端ないですよね?

1人1人、フォローを返していくのって女性からしたら結構手間なのは容易に想像ができます。

また、お互いフォローをしていなくてもDMを送れるようにしている(DMを開放している)ママもいます。その場合、フォローバックの手間は省けますが、それでも大変。

あなたがDMを送ろうと思っている時、同じように周りのみんなも送っていますからね。

1人のママアカウントの1つのツイートにリプライが何十件もあるのを見たことあると思います。それと同じ事が、DMでも起きているはず。

そんな人数からのDMを1人1人、全部見ていられるでしょうか?

はっきり言って無理でしょう。

大変ですし、通知すらうざいって思っているはずです。

そんな経験をしたママ達が今、ツイッターと併用して、大量にアプローチが来る男性をふるいにかけるために出会い系アプリを活用しはじめているという事です。

アプリ登録してあげるくらいの気遣いと心の余裕を見せてあげよう

一見、アプリ登録はめんどくさいように感じるでしょうが、実は男性サイドから見てもメリットがないわけではありません。

アプリ登録をすすめてくるママは年齢確認に配慮してて安全です。

また、気持ち的には「アプリ登録を促されると騙されるんじゃないかな?」と思うこともあると思いますが、ママ活をしている女性もそれなりのリスクを背負ってママ活をしています。

デート代やホテル代なども出してくれるわけですし、男性側も多少のリスクを背負ってあげるべきだと思います。

さらにママ活をしている女性は年齢確認をしたいだけであって出会い系サイト内でやりとりをしたいというわけではありません。

サイト内でポイントをたくさん使わされて、騙されることは一切ないはずです。

ママ活女子は真剣にママ活をする男性を見極めています

アプリ登録は年齢確認の意味合いもありますが、男性をふるいにかけている部分もあります。アプリを登録するのは簡単です。作業時間はたった1~2分で終わります。

しかし、その簡単な作業さえしてくれない男性は真剣にママ活をする気がないと判断します。

あなたはママからお金を受け取る立場ですし、真剣にママ活に向き合うべきです。

例えば、ツイッター上ではプロフィールを何も書かずにママ活募集にリプライを送ったりしていませんか?

プロフィールを書いてない男性にママ活女性がわざわざリプライを返すのは難しいし面倒です。

出会い系サイトに登録するときだけでもいいので、プロフィールを充実させることでママ活をマッチングさせる可能性が高まりますよ!

良いママを取られてしまう前に”今”登録しておこう

あなたがママ活をするにしろしないにしろ、どんなママがいるのかを見るだけでも出会い系はこれから必須のツールになってきます。

急増している掘り出し物のママとの出会いのチャンスも広がりますし、登録しておいて損はありません。

というよりむしろ”今”登録しておくべきなのかもしれません。

ママも良い子が見つかればすぐにアプリを退会してしまうのでいつ質の良いママ(綺麗で、お金を持っている、エッチまで面倒をみてくれる)がいなくなるかわかりませんからね。

そうなる前に早めの登録がオススメです。

ママが実際に使ってる!オススメのサイト3選

それでは僕がママ活を実際に経験してみて、実際にママが急増しているサイト・アプリをご紹介します。

ハッピーメール

ママ活・姉活女性が最も使っている出会い系サイトがハッピメールです。

登録も簡単なので1〜2分あればスムーズに出来ます。

これまで14年も運営している老舗アプリ。

数ある出会い系サイトの中で、個人情報のセキュリティーがしっかりしていますね。

>>ハッピーメール公式サイトへ(18禁)

最近では出会い系内でもママ活・姉活を募集している女性が増えてきたので、Twitterで出会ったママ以外のママも見つけることができます。

PCMAX

PCMAXもママ活・姉活では定番の出会い系サイトになりつつあります。こちらも出会い系サイトでは運営歴が長く個人情報のセキュリティーがしっかりしています。

ママが出会い系に登録して欲しい理由は、年齢確認のためだからか、大手でセキュリティーがしっかりしているサイトを使う傾向にありますね。

>>PCMAX公式サイトへ(18禁)

ワクワクメール

最後に紹介するのがワクワクメール。

24時間365日パトロールや悪質ユーザーの強制退会を行っている安全性の高いアプリです。

無料でポイントをゲットしやすかったり、登録年齢層が30代が多いからか「年下募集」としている女性も多く、ママ活がしやすいアプリと言えます。

女性は完全無料なので、登録しているママも多い印象ですね。

 

>>ワクワクメール公式サイトへ(18禁)

諦めずに行動すれば道は開ける!良きママ活ライフを!

女性と会って食事を御馳走してもらったり、服を購入してもらったり、大人の関係になったり・・・

普通に考えたら、ありえない待遇ですよね。

なので、こんなラッキーな環境を手にするには、それなりに努力や行動が必要だと胸に刻んでおいた方がメンタル的には良いですね。

ツイッターでDMを1通や2通おくっただけで、ママ活が成立するようになったら、多分、働く男性は世の中からいなくなってしまいます。笑

とはいえ、今回お伝えしてきた内容を愚直にやってもらえれば、確実に前には進めるはずです。是非、良いママと出会い、良きママ活ライフをあなたが送れることを願っています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です